多機能性土壌改良材(土壌改良・肥料・残渣分解)【SOIL CHARGE(ソイルチャージ)】

ソイルチャージ 肥料 袋 肥料

SOIL CHARGE(ソイルチャージ)

乳酸菌・酵母菌・納豆菌・麹菌  

(原料:米ぬか+パーム油粕+複合発酵菌)
主な成分:窒素3.4リン酸5.3カリ3.9

特長

1.有害菌の抑制

2.硬い繊維質の分解

3.微生物由来のアミノ酸

4.低温時でも効く

5.保肥力の向上

6.初期肥効が良い

使用方法(10a当たり)

肥料:200~300kg施用(10~15袋)

土壌改良:60~140kg(3~7袋)

残渣分解:20~40kg施用(1~2袋)

※1週間寝かせてから播種してください。  ※畝の表面に施用し、表土と軽く混和

嫌気発酵による乳酸菌力

酸素を必要としない嫌気性菌である乳酸菌を主体とした嫌気発酵をベースにした資材です。

ゆっくりと時間をかけて発酵熟成をしており、微生物由来のアミノ酸や酵素、抗菌性物質が土壌を健全にします。

※土壌の状況により施肥量などがことなってきますので、疑問点などお気軽にお問い合わせください。

 

実例

レタスの根

レタスの根

細根量が増える

 

わらの分解

わらの分解

 

ソイルチャージ チラシ

 

SOIL CHARGE α(ソイルチャージアルファ)

ソイルチャージα 肥料 袋

乳酸菌・酵母菌・納豆菌・麹菌
(原料:米ぬか+パーム油カス+活性炭+複合発酵菌)
主な成分:窒素3.1%リン酸4.8%カリ3.7%

土壌を健康にする微生物のエサ住処に土壌改良をする。

 

ソイルチャージα チラシ

 

 

​※以下はソイルチャージと同じ内容です。

特長

1.有害菌の抑制

2.硬い繊維質の分解

3.微生物由来のアミノ酸

4.低温時でも効く

5.保肥力の向上

6.初期肥効が良い

使用方法(10a当たり)

肥料:200~300kg施用(10~15袋)

土壌改良:60~140kg(3~7袋)

残渣分解:20~40kg施用(1~2袋)

※1週間寝かせてから播種してください。  ※畝の表面に施用し、表土と軽く混和

嫌気発酵による乳酸菌力

酸素を必要としない嫌気性菌である乳酸菌を主体とした嫌気発酵をベースにした資材です。

ゆっくりと時間をかけて発酵熟成をしており、微生物由来のアミノ酸や酵素、抗菌性物質が土壌を健全にします。

※土壌の状況により施肥量などがことなってきますので、疑問点などお気軽にお問い合わせください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました